映画を安く観る方法

【だれも教えてくれない】劇場で映画を安く観る方法 9選!

映画好き女性
映画好き女性
映画って高くなったよねー。
昔は1日に何回でも観れたらしいのに。

かず
かず
あなた、よもや劇場で映画を1900円払ってないでしょうね?

映画好き女性
映画好き女性
え? 払ってる……。
だけど、なるべくレディース・デーとかを使うようにしてるよ!
かず
かず
それも一つの手だね。だけど、他にも映画を安く観る方法はいっぱいあるのです!
映画館であなたの隣に座っていたお客さん。あなたと違って、安く映画を観ているかもしれないですよ。

映画好き女性
映画好き女性
映画を安く観る方法、知りたい!

かず
かず
教えてしんぜよう。
少しでも高い料金を払っている人を減らしたい。そして映画をいっぱい観る、映画ファンを増やしたい!

こういう人にオススメ

かず
かず
どうも、かずです。今日は映画好きが伝授する、なるべく映画を安く観る秘伝の方法を紹介します。長めの記事なので、目次を見て気になったところを見るといいかもしれません。

・映画に毎回1900円払っている人。

・「映画の鑑賞料高え!」と思ってる人。

映画を少しでも安く観る方法。

1.映画館のサービスデーなどを利用しよう!

おれが考える、敷居が低い順に紹介していきます。

かず
かず
まずは何より映画館のサービスデーを利用しよう!

映画好き女性
映画好き女性
それなら私も知ってる。

かず
かず
まあまあ。知らない人もいるかもしれないし、念のために説明させてよ。それにサービスデーをあなどっちやいけないよ。
ほぼデメリットがないのが映画館のサービスデーだし!

毎月1日は『ファーストデー』などと呼ばれ、ほぼすべての映画館で1200円で映画を鑑賞することができます

水曜は『レディース・デー』に設定されていることもあります。

また映画館独自のポイント制度を使用するのもありです。
TOHOだとシネマイレージカードみたいなやつね。

ちなみにおれは、テアトルシネマのTCGメンバーズカードを持っています。
年会費1000円を払うと、いつでも映画が1300円で鑑賞可能になります。
また入会時に1100円で鑑賞可能な優待券が貰えます。
(火曜と木曜も1100円で観れるらしいのだが、会社員なので縁がない)

よく観るのであれば、毎回一般料金を支払うよりも、断然お得になります。

すべては書ききれないので、近所の映画館のホームページなどを確認してください。

・メリット
安く観れる!

・デメリット
 ファーストデーなどが平日だと、多くの会社員は利用が難しい。

2.レイトショーなどを活用しよう!

多くの映画館は夜20時以降をレイトショーに設定して、鑑賞料を1300円程度に設定していることが多いです。

また平日の朝一の鑑賞料金を安く設定している映画館もあります。
こちらも近所の映画館のホームページ等を確認してみてください。

・メリット
毎日安く映画を鑑賞することが可能!

・デメリット
レイトショーは翌日の仕事に響くので、使い所が難しい。
(翌日が休みの日に行こう!)
また平日朝一の特別鑑賞料金はフルタイムの会社にはあまり縁がない。

3.シニア割引などを活用しよう!

こちらも多くの映画館で実施しています。
付き添いの方も安く鑑賞できるので、対象の方はぜひ活用しましょう!

かず
かず
おれとか、シニア世代になったら映画館に入り浸ってそうだわ。

ちなみに会社員の方は、会社や労組の福利厚生で映画のチケットが安く手に入る場合もあるので、その辺りもチェックしましょう!

ここまでが事前準備なし、きのみきのまま映画館に行っても使える映画を安く方法でした。
次からは、事前に準備がいる(だけど確実に)安く観れる方法を紹介します。

4.ムビチケ(前売り券)を使おう!

かず
かず
ムビチケ(前売り券)を使って、1500円で映画を観よう!

映画好き女性
映画好き女性
もったいぶった割にわたしでも知ってるし、たまに買ってるよ!

かず
かず
じゃあAmazonで買えることは知ってる?

映画好き女性
映画好き女性
知らなかった……。

>>ムビチケをチェック!(Amazonのページに飛びます)

・メリット
事前に買っておけば、いつどの時間の上映でも1500円で映画を観ることが可能!

・デメリット
公開前日までしか買うことができない。

絶対に観ると決めている作品は、事前に買っておきましょう。

公開中だけど評判が良くて観たくなった作品のムビチケは、金券ショップやメルカリなどでも手に入ることがあります。

ぜひ一度チェックしてみてください!

かず
かず
ちなみにムビチケ当日券というサービスもあります。
ただし、おれが思うにお得じゃないので特に紹介はしません。
(ふつうに1900円かかります)

5.イオンカードでお安く映画を鑑賞!

ここからはもう少しだけハードルが上がります。
だけどこれを読んでいる最寄りの映画館がイオンシネマの方……
おめでとうございます!

イオンシネマはイオンカードセレクトで支払いをすると、鑑賞料が常時300円引きになります。さらに毎月20日と30日の「お客様感謝デー」は、一般鑑賞料金が1,100円になります!

しかも年会費、入会費が永年無料です。
最初に申し込みさえしてしまえば、割引の効果が永続します!

さらにさらに!
イオンカードの中でもTGCデザインとミニオンズデザインのものを選ぶと、
いつ何時でも鑑賞料が1000円になります!
もちろん年会費、入会費は無料。

イオンシネマの映画の鑑賞料が1800円なので、ほぼ半額になります。
だって2本見たら、その差は1800円で、ほぼ映画一本分だよ!

以下のデザインのカードを発行すると、
イオンシネマでの映画鑑賞料が常時1000円になります!

 

>>イオンカードの申し込みはこちら!

\入会費・年会費無料/

さらにイオンシネマには、ワタシアターという会員サービスもあります。
ワタシアターに入会すると、6回鑑賞すると1回無料で観れる特典があります。
イオンカードの割引と併用も可能です。

併用するとさらにお得になりますが、個人的に毎回1000円で観れたら十分すぎるので、
別途400円の年会費がかかるワタシアターの入会は、別にいいかなあとも思います。

・メリット
 とにかく安い!

・デメリット
 思いつきません!!

 (イオンシネマじゃないと使えないってことくらい?)

6.エポスカードを利用して、お安く映画を鑑賞!

次に近所にイオンシネマがない方!

かず
かず
そんな方はエポスカードはどうでしょう?
エポスカードはマルイ系列のカードです。
illust10_03.png
illust10_03.png
わたし持ってるよ。
映画が安く観れるの?知らなかった。
かず
かず
そうなんです!
会員専用サイト(エポトクプラザ)からのチケットの事前購入で、割引価格で映画が観れます。

HUMAXシネマやユナイテッド・シネマは1300円で鑑賞が可能になります。
近所の映画館があるかエポトクプラザで確認してみてください。

>>エポトクプラザはこちら

学生の方でも学割を使うよりも安くなる場合があるのでチェケラ!
近所に安く観れる映画館がある人はラッキーですね。

ちなみにエポスカードも、入会費・年会費無料です。

↓エポスカードを申し込む↓

・メリット
安く映画が観れる!

・デメリット
使える映画館が限定的。

次は通信会社が展開するサービスです。

7.auスマートパスプレミアムを使って、TOHOシネマの映画を安く観よう!

まずは、auスマートパスプレミアムについて!
auユーザー以外でも使えるよ!

かず
かず
けどこの辺りから、ハードルが高くなってくるよね。
だけど、どうしても映画を安く観たいんじゃという方は一読の価値ありかも。

auスマートパスプレミアムは、auが展開する月額制のサービスです。
1,550万人以上が使っているサービスです。

月額499円(税込548円)かかりますが、加入者は一部映画館の料金が割引料金で鑑賞可能になります。

まず毎週月曜TOHOシネマズで、映画が1200円で観れるようになります。700 円もお得!
よく映画を観る方であれば、簡単に元が取れます。

>>auスマートパスプレミアムを30日間無料で試す。

ちょっと月曜というのが使いづらいですが、月曜は仕事が休みという方は検討の余地があります。

8.ユナイテッドシネマの鑑賞料を安くする方法!

またauスマートパスプレミアムのユーザーは、ユナイテッドシネマの鑑賞料も安くなります!

一般料金が1400円で鑑賞可能になります。
(大学生は1300円、シニアは1000円、高校生以下は900円になります)

かず
かず
 こちらは月曜だけでなく、毎日使えます!
一般だと400円もお得だね。

月額499円なので、月に2回以上対象の映画館で観るのであれば、大いに検討の余地ありです!

初回30日無料なので、登録して合わなかったらやめるというのも手です。

>>auスマートパスプレミアムを30日間無料で試す。

9.U-NEXTに加入して毎月付与されるポイントで、劇場公開作品を割引料金で観よう!

U-NEXTは日本最大級の動画サービスです。

月額2189円(税込)と、他の動画配信サービスよりもちょっと強気の値段設定ですが、毎月1200円分のポイントが付与されるのが特徴です。

毎月付与されるポイントを映画の割引鑑賞券として、使用することができます。

U-NEXTのポイントを映画の割引券として使えるシネコンは、
以下の劇場になります。

・イオンシネマ
・MOVIX、ピカデリー、東劇、神戸国際松竹などの松竹系
・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ、MOVIL
・T-JOY、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、
鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ
・コロナワールド

見放題作品200,000本以上もあるので、普段は見放題の作品を見ておウチで映画ライフを満喫。ポイントは劇場で観るために温存すれば、劇場で映画を700円で観れることになります。

かず
かず
正直、税込2189円は「なかなか高いなあ」と思っていて、あまり両手(もろて)をあげてオススメしたいサービスではなかった、今までは!

作品数が多くてもオリジナル作品が多くなかったら、入る旨みがないなあと思っていました。

しかし! この度アメリカの大手ケーブルテレビ局HBOの作品を、U-NEXTが日本で独占配信しはじめました!

HBOはアメリカのケーブルテレビの最大手。
『ドラマのHBO』・『クオリティのHBO』とクオリティに定評がある。

視聴者からの視聴料を財源にしており、スポンサー企業に気を使うことなく、視聴者好みの過激な描写などをいち早くとりいれた。

こうなると話が違う!

エイリアンやブレードランナーの生みの親リドリー・スコット監督のオリジナルドラマ、『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』とかが見放題で配信されちゃって、まあ大変!

かず
かず
アンドロイドVS人類の話らしいのだけれど、観たらまたレビューするね。

>>U-NEXTを31日間無料で試してみる!

最近はNETFLIXも強気の値上げとかをしてきたので、いよいよ差がなくなってきました。

現在NETFLIXの月額の料金は、ベーシックプランが990円、スタンダードプランが1490円、4K画質で見れるプレミアムプランが1980円。

U-NEXTは1200円のポイント分を差し引いた額だと、月額989円で見放題なので、ある意味NETFLIXのスタンダードプランよりも安いということになります!

正直な話。前までは微妙でしたが、オリジナル作品が充実してきたのでU-NEXTはようやく入る価値が出てきたサービスになってきたと思います。

自信を持ってオススメ!

かず
かず
小声で言うと、U-NEXTには成人向け作品もあるのが特徴です。ゴニョゴニョ。

>>U-NEXTを31日間無料で試してみる!

【節約】おれ流の動画配信サービスとの上手な付き合い方

ちなみに、おれは動画配信サービスは基本的にひとつしか入りません。

NETFLIXの独占作品を絨毯爆撃のように鑑賞したら一度やめて、U-NEXTなど他社のサービスに乗り換えて、また独占作品を絨毯爆撃のように観るという作戦を取っています。

かず
かず
だって独占作品は逃げないし!
(逃げないから独占作品!)

NETFLIXは一度やめても10ヶ月以内に再登録した際はマイリストの内容は復活するので、なんの支障もなく続きから観れます。

現在U-NEXTは31日間無料トライアルをやっています。
今なら600円分ポイントもプレゼントしてくれます。

>>U-NEXTを31日間無料で試してみる!

映画を安く観る方法まとめ

基本は映画のサービスを利用!
よく通う映画館であれば、ポイントカードは作ろう!

絶対に観ると決めている作品は、ムビチケを買おう!

>>ムビチケをチェック!

映画館別の安く映画を観る方法

イオンシネマ

年会費入会費無料のイオンカードセレクトのうち、ミニオンズorTGCデザインのものを作成しましょう!

これ一択です!いつでも1000円で映画が観れます。

毎回1800円払うという損を垂れ流している状態から脱却しましょう。
あなたの隣の席に座る人は、1000円で映画を観ている可能性がありますよ!

\入会費・年会費無料/

個人的には1000円で観れたら満足なので、年会費がかかるイオンシネマのポイント制度ワタシアタープラスは不要だと思います。
ですが併用すると、6回観たら1回無料で映画が観れます。

U-NEXTのポイントの併用も可能です。
ポイントを活用すれば、さらに安く観れます!

TOHOシネマ

シネマイレージカードを作成すれば、6回観れば1回無料で鑑賞が可能です。
auスマートパスプレミアムに加入すれば、映画が1200円で観れます。
(月曜限定ですが、月曜に観れる方は一考の価値あり!)

>>auスマートパスプレミアムを30日間無料で試す。

HUMAXシネマやユナイテッド・シネマ

入会費・年会費無料のエポスカードを作成し、エポトクプラザ経由でチケットを購入するようにしましょう!

ユナイテッドシネマは、auスマートパスやU-NEXTのポイントの使用も可能です。

その他の映画館

・MOVIX、ピカデリー、東劇、神戸国際松竹などの松竹系
・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・109シネマズ、MOVIL
・T-JOY、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ
・コロナワールド

U-NEXTに加入して毎月付与される1200ポイントを映画鑑賞料に充てると、映画をお得に鑑賞できます。

現在U-NEXTは31日間無料トライアルをやっています。
今なら600円分ポイントもプレゼントしてくれます。

>>U-NEXTを31日間無料で試してみる!

↓ポチッとワンクリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA